みなさんは「家庭裁判所」と聞くとどんなイメージを持つでしょうか?

もしかしたら「裁判所」と名前がついているので、「裁判」をするところで自分には縁がないところだと思っている方もいるのかもしれません。

私も仕事で接するまでは、縁遠いように感じていました。

しかし、経験してみると結構私たちの生活に関係することを取り扱っています。

例えば夫婦や親子の関係を修復したいとか、認知症になったおじいちゃんの財産を管理したい場合にも家庭裁判所を活用します。

いわゆる「争いごと」を解決する役割は家庭裁判所の一部でしかありません。

私たちを法的にサポートしてくれる役割もたくさんあります。

職員の方もとても親切です。